A Nomad in Abu Dhabi

UAE首都アブダビ在住 コーヒーを愛しカフェを探し歩くノマド

A Simple Favor

またしても映画を見てきた。

朝イチにメアリーとモーニングコーヒーをしておしゃべりをしたあと、

なんとなく今日は何かいつもと違うことをしたい!

そう思ったが吉日、映画館へ足を運んだ。

 

平日のど昼間。11時ごろなので、人っ子ひとり、チケット売り場にいない。

シアターに入っても、私とインド人若マダムのおひとりさまチームに、

黒装束のガールズグループ2組の計8人で貸切。

 

普段はそこまで映画を見る方ではないのだが、この映画「A Simple Favor」と

先日ブログにも興奮気味に感想を書いた「Crazy Rich Asians」だけは、

見たい!と本能的に思っていて、その時期が重なった。

 

映画を見始めたら、なんと主演男優がこの2つの映画でかぶってることに気づく!

ヘンリーゴルドウィングさん。雰囲気がとてもある俳優さん。

彼の独特のイギリス訛り英語と彼の風貌のミックスが、彼をセクシーに見せてる感じがする。

 

感想は…こわい!!!!!

例えるならば、映画「ゴーン・ガール」が「ママ友世界」と出会ってしまった映画。

リアリティースリラーと名付けよう。勝手に。

いや、結構ぶっ飛んでてリアリティーはないんだけど、

リアルにじわじわ寄せてくる感じが、こわい。こわいよ!!!

 

こわい映画は割と苦手なので、口直しに何かべつの映画を見たくなるほどの恐怖。

でも、うまくできたいい映画だとは思う。

 

なんにせよ、私のめちゃくちゃタイプの女優さん、ブレイク・ライブリーの渾身の演技(後半に出てくる湖の話のシーンとか)が見れたのでよしとしよう。はい。

 

ちなみにブレイク・ライブリーほど、ほうれい線がチャーミングな人はいないと思っている。それほどに彼女のチャーミングな笑顔と笑い声のスパークルな輝きはすごい。(あくまで個人的な意見)