A Nomad in Abu Dhabi

UAE首都アブダビ在住 コーヒーを愛しカフェを探し歩くノマド

Dubai Popcorn

私はポップコーンが大好きだ。

特にバターとか、いやバターもいらないな、塩だけのさっぱりしたやつが大好物である。

日本は市販のポップコーンは種類が限られていて

やたら色んなフレーバーをつけたやつしか見かけず

日本住んでいた頃はあまりスーパーやコンビニで普段買わなかった。

ゆえに映画館へ行ったときは、ここぞとばかりに巨大ポップコーンを買い、食べていた。

 

アブダビはポップコーン天国である。

この国に多く居住している特定の国の人たちが好きな食べ物なのか

どんなスーパーやコンビニ(のような売店)に行っても、必ず売っている。

大きい袋、小さい袋、フレーバーもたくさんあるが、

塩味などシンプル味も忘れずにおいてくれている。

電子レンジでできるポップコーンや、味付けされたあとはフライパンでどうぞ型の

とうもろこし粒だけのパッケージなど。

ポップコーンへの意識が高い。

しいて比較するならば、日本でいう豆腐コーナーくらいのバラエティがある。

ちなみに日本の豆腐コーナーが心から恋しいのは言うまでもない。

日本に次帰ったら、豆腐コーナーにある豆腐という豆腐を端から端まで買い占め、

食べ比べ、思い切り味わうのが、夢である。

 

話がそれてしまった。

アブダビで特にオススメしたいのが、Dubaiとだけ書かれているポップコーン。

mass-potatos-chips.business.site

特にオススメは、塩味。

青色のパッケージでただSaltedと書かれている。

手のひらサイズがあるのもよい。(なまじ手のひらサイズしかないかもしれない)

 

このポップコーンが食べたいがために、このポップコーンを販売しているCo-opへとたまに訪れる。

そして大量買いする。Co-op以外でまだ見かけたことがない。

 

そして私のような人のために、もうすでに小袋が15個くらいまとめて入ったデカ袋が

人間の目線がちょうどいいあたりにくる、一番花形の売り場位置で堂々と待ち構えている。

 

あまりに私のこのポップコーンへのご執心の様子に興味を示した旦那が

食べてみたいというので、一粒あげると「ふーん、普通だね」とのみ。

万人が万人、おいしい!と狂う味ではないようだ。

 

ちなみに映画館のポップコーンの個人査定結果は

アルワダモールの映画館>カリディアモールの映画館>VOX(マリーナとネイション)

である。

映画館自体の綺麗さや新しさと反比例して、ポップコーンは美味くなる。